ハードウェア」カテゴリーアーカイブ

右クリックボタンが壊れたのでAutoHotkeyで代替してみた

スポンサード リンク

タイトルのとおりで,トラックポイントキーボードの右クリックボタンが壊れたのでAutoHotkeyで Ctrl-中クリック あるいは Ctrl-メニューキー で右クリックイベントを送るようにした。

書いたスクリプトは以下のとおり。

^MButton::
    Send,{RButton down}
    KeyWait,MButton
    Send,{RButton up}
    Return

^AppsKey::
    Send,{RButton down}
    KeyWait,AppsKey
    Send,{RButton up}
    Return


カテゴリー: キーボード, トラックポイント | コメントする

Surface Pro 3 のSSDベンチマーク (CrystalDiskMark)

スポンサード リンク

先日発売されたSurface Pro 3,Core i5の128GB版を公式サイトから早速入手したのでベンチマーク結果を記録しておく。
今回はCrystalDiskMarkの結果。

surfacePro3_CrystalDiskmark

まずまず,といったところか。

ついでにCrystalDiskInfoの結果も貼り付けておく。Surface Pro 3のSSDはいくつかベンターがあるらしいが,うちのはSAMSUNG MZMTE128HMGR-000MVだった。hynix製のベンチ結果を見るとReadではSAMSUNGのほうが優れているが,Writeでは大きく劣るように見える。リンク先はi7だからだろうか。よくわからんが,体感的に不満はないので良しとする。

----------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskInfo 6.1.13 (C) 2008-2014 hiyohiyo
                                Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
----------------------------------------------------------------------------

    OS : Windows 8.1 Pro [6.3 Build 9600] (x64)
  Date : 2014/07/21 0:59:43

-- Controller Map ----------------------------------------------------------
 + Intel(R) 8 Series SATA AHCI Controller - 9C03 [ATA]
   - SAMSUNG MZMTE128HMGR-000MV
 + AXSCSIDRV IDE Controller [SCSI]
   - CFS I3WX63OTE7S SCSI CdRom Device
   - CFS I3WX63OTE7S SCSI CdRom Device
 - Microsoft 記憶域コントローラー [SCSI]

-- Disk List ---------------------------------------------------------------
 (1) SAMSUNG MZMTE128HMGR-000MV : 128.0 GB [0/0/0, pd1] - sg

----------------------------------------------------------------------------
 (1) SAMSUNG MZMTE128HMGR-000MV
----------------------------------------------------------------------------
           Model : SAMSUNG MZMTE128HMGR-000MV
        Firmware : EXT41M0Q
   Serial Number : ****************
       Disk Size : 128.0 GB (8.4/128.0/128.0/128.0)
     Buffer Size : Unknown
     Queue Depth : 32
    # of Sectors : 250069680
   Rotation Rate : ---- (SSD)
       Interface : Serial ATA
   Major Version : ACS-2
   Minor Version : ATA8-ACS version 4c
   Transfer Mode : SATA/600 | SATA/600
  Power On Hours : 19 hours
  Power On Count : 32 count
      Host Reads : 119 GB
     Host Writes : 286 GB
Wear Level Count : 99
     Temperature : 39 C (102 F)
   Health Status : Good (100 %)
        Features : S.M.A.R.T., 48bit LBA, NCQ, TRIM, DevSleep
       APM Level : ----
       AAM Level : ----


カテゴリー: SurfacePro3, ハードウェア | コメントする

DebianでBluetooth TrackPoint Keyboardを使う

スポンサード リンク

遅ればせながら,ThinkPad Bluetooth TrackPoint Keyboardを購入した。

これをLinux(Debian)で使うために少々手こずったのでメモ。
≫ 続きを読む



カテゴリー: Debian, ThinkPad, キーボード, トラックポイント | コメントする

自作キーボードとかマニアックなキーボードネタまとめ

極まったマニアは自作する。ということで自作キーボードの記事をまとめてみる。
ちなみに,Trackpoint内蔵のための改造は以前にまとめたし,実際にやってみた。

Realforceにトラックポイントを内蔵する [0/4] 〜 トラックポイント内蔵レポートまとめ 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [1/4] 〜 準備編 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [2/4] 〜 作業編1 トラックポイントを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [3/4] 〜 作業編2 クリックボタンを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [4/4] 〜 感想と今後の展望 〜

≫ 続きを読む

カテゴリー: キーボード | 1件のコメント

Realforceにトラックポイントを内蔵する [4/4] 〜 感想と今後の展望 〜

最後に完成したトラックポイント内蔵Realforceの使い勝手についてと,今後の展望を書いておく。

シリーズ目次

Realforceにトラックポイントを内蔵する [0/4] 〜 トラックポイント内蔵レポートまとめ 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [1/4] 〜 準備編 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [2/4] 〜 作業編1 トラックポイントを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [3/4] 〜 作業編2 クリックボタンを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [4/4] 〜 感想と今後の展望 〜
≫ 続きを読む

カテゴリー: ThinkPad, キーボード, トラックポイント | コメントする

Realforceにトラックポイントを内蔵する [3/4] 〜 作業編2 クリックボタンを内蔵する 〜

前回までで,トラックポイントが内蔵できたのでマウスカーソルは何とかなった。
3回目の今回は,クリックができるようにボタンを追加する。

シリーズ目次

Realforceにトラックポイントを内蔵する [0/4] 〜 トラックポイント内蔵レポートまとめ 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [1/4] 〜 準備編 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [2/4] 〜 作業編1 トラックポイントを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [3/4] 〜 作業編2 クリックボタンを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [4/4] 〜 感想と今後の展望 〜
≫ 続きを読む

カテゴリー: ThinkPad, キーボード, トラックポイント | 1件のコメント

Realforceにトラックポイントを内蔵する [2/4] 〜 作業編1 トラックポイントを内蔵する 〜

シリーズ2回目の今回は実際に作業を開始し,トラックポイントの内蔵までをおこなう。

シリーズ目次

Realforceにトラックポイントを内蔵する [0/4] 〜 トラックポイント内蔵レポートまとめ 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [1/4] 〜 準備編 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [2/4] 〜 作業編1 トラックポイントを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [3/4] 〜 作業編2 クリックボタンを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [4/4] 〜 感想と今後の展望 〜
≫ 続きを読む

カテゴリー: ThinkPad, キーボード, トラックポイント | 1件のコメント

Realforceにトラックポイントを内蔵する [1/4] 〜 準備編 〜

Realforceにトラックポイントを内蔵

前回の事例研究をもとに,実際にRealforce 86Uにトラックポイントを内蔵してみた。長くなるので何回かにわけて記事にする。

最初に書いておくとRealforce 86Uの内部はHHKBよりも狭く,無理矢理押しこむ形になる。

一方で,基板にはわずかに余裕があるので,きわどいがキーボード-その3 HHKBにTrackPointを移植してみた – fukayatsuのブログHHKB Trackpoint Modの事例のように回路を補修する必要はない。HHKBと違ってRealforceならやり方次第では半田付け不要ってこと。

シリーズ目次

Realforceにトラックポイントを内蔵する [0/4] 〜 トラックポイント内蔵レポートまとめ 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [1/4] 〜 準備編 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [2/4] 〜 作業編1 トラックポイントを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [3/4] 〜 作業編2 クリックボタンを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [4/4] 〜 感想と今後の展望 〜
≫ 続きを読む

カテゴリー: ThinkPad, キーボード, トラックポイント | コメントする

Raspberry PiのMathematicaベンチマーク結果

先日,Raspberyy PiでMathematicaがタダで使える,という衝撃的な発表があった。
The Wolfram Language and Mathematica on Raspberry Pi, for free | Raspberry Pi
しかし,RasPiの非力なCPUでどこまで使えるのだろうか。さっそくインストールしてベンチマークしてみた。
≫ 続きを読む

カテゴリー: RaspberryPi | コメントする

Realforceにトラックポイントを内蔵する [0/4] 〜 トラックポイント内蔵レポートまとめ 〜

Realfoceにトラックポイントを搭載

トラックポイントは好きだが,IBM/Lenovoのトラックポイントキーボードの打鍵感は好きになれない,なんてのは良くあることで好みのキーボードを改造してトラックポイントを内蔵してしまった例は多い。

改造の基本戦略はIBM/Lenovoのトラックポイント内蔵キーボードからモジュールを取り出し,好きなキーボードに移植するというシンプルなもの。

さらに挑戦的な例としては,圧力センサーやら歪みセンサーやらを使ってトラックポイントモジュール自体を自作する案も散見されるが,著しい成功をおさめた例は無いようだ。基板の制作からドライバの問題まで相手にしなくてはらないから難しいのだろう。

私も近いうちに改造に着手するつもりだが,今回は事例研究ということでネットから見つけられる限りの情報をまとめてみる。

シリーズ目次

Realforceにトラックポイントを内蔵する [0/4] 〜 トラックポイント内蔵レポートまとめ 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [1/4] 〜 準備編 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [2/4] 〜 作業編1 トラックポイントを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [3/4] 〜 作業編2 クリックボタンを内蔵する 〜
Realforceにトラックポイントを内蔵する [4/4] 〜 感想と今後の展望 〜
≫ 続きを読む

カテゴリー: ThinkPad, キーボード, トラックポイント | 1件のコメント