TeX」カテゴリーアーカイブ

QuickLaTeX で WordPress を TeX に対応させる [数式番号,独自コマンドも!]

スポンサード リンク

Webサイト上に美しい数式を表示させるには… \TeXでレンダリングしてから画像にしてサーバーにアップロードしてHTMLタグを打ち込む… 考えただけで面倒だ。1つならまだいいけども,数十の数式を表示するなんてできっこないし,数式番号の参照はどうする!? そこで,WordPressのプラグイン,QuickLaTeX を導入して WordPress に TeX を教えこもう。
≫ 続きを読む



カテゴリー: TeX, WordPress | 1件のコメント

[LaTeX] \scalebox で上付き文字,下付き文字のサイズを拡大・縮小する [TeX]

スポンサード リンク
$u_{WKB}$ と $u_{\scalebox{0.5}{WKB}} の比較

$u_{WKB}$ と $u_{\scalebox{0.5}{WKB}} の比較

TeXの上付き文字や下付き文字は \small などのコマンドでは文字サイズを変更することができない。
そのため,オブジェクトを任意の倍率で拡大・縮小できる \scalebox を利用する。
≫ 続きを読む



カテゴリー: TeX | コメントする

LaTeXでラムダバーを表示する方法 [ TeX ]

スポンサード リンク

rambda

エイチバーといえば,プランク定数 h を 2π で割ったもの。

hbar
同じようにラムダバーといえば,波長 λ を 2π で割ったものなのだが,これはLaTeXの一般的な機能では出力できない。
そのため,自分で作ってやる必要がある。
≫ 続きを読む



カテゴリー: TeX | コメントする

TeX形式からMathematica形式に変換する(失敗)

Mathematicaのノートブック(.nb)からTeXの形式で保存したり,コピペするのはメニューから選ぶだけで簡単にできる。他にも,TeXForm[]やExport[],ExportString[]も使える。一方,その逆をやろうとすると簡単ではない。
≫ 続きを読む

カテゴリー: Mathematica, TeX | コメントする

Vim-Latex(Latex-suite)のカスタマイズ

Vim-Latex (Latex-suite)のヘルプを読めばわかるが,自分でショートカットを設定することができるようになっている。
うちでは以下のように.vimrcに記述してカスタマイズしている。
≫ 続きを読む

カテゴリー: TeX, Vim | コメントする

VimのLatex-suiteでショートカット一覧を表示する

VimのLatex-suite,別名Vim-Latex (どっちが正式名称かは知らん)をインストールしたらとりあえず

:Tshortcuts a


を実行しよう。以下のようにショートカット一覧が表示される。
印刷してチートシート的に使うと幸せになれる。
≫ 続きを読む

カテゴリー: TeX, Vim | コメントする

TeXLiveではファイル名に.(ドット)が2つ以上あると画像を表示できないようだ

少なくともtexliveではdvipdfmxを使用してfig1.1.pngといったように .(ドット)が2つ以上ファイル名に含まれる場合は以下のようにエラーがでて上手く挿入できないようだ。

Cannot determine size of graphic in fig1.1.png (no BoundingBox).


ファイル名をfig1-1.pngに修正することで対応することにした。

カテゴリー: TeX | コメントする